代表的な生活習慣病は、糖尿病です。

糖尿病は薬で病気の進行を抑えることが可能ですが

定期的な通院と検査が必要です。

歯周病も生活習慣病なので定期的な通院と検査が必要です。

歯周病は一時的に使用するものを除いて糖尿病のように

病気を抑える薬がありません。

薬の代わりになるのが毎日の歯の清掃です。

それが出来てなければ、歯周病は悪化します。

歯周病の原因となる歯垢の付着が全体の歯の表面の

2割以下ならある程度大丈夫と言われています。

自分の歯の清掃状態や歯周病の進行を知るために

歯科医院に行きましょう。

当院には歯周病学会認定の医師と衛生士が

いますのでご相談下さい。