雛祭りのちらし寿司(2012.3.3)

今日は、ひな祭り。女の子の健やかな成長を祈る日です。

この日に、ちらし寿司を食べる習慣があります。

そこでちらし寿司とアゴの成長の話です。

アゴも健やかに成長しないと歯並びが悪くなります。

特に女の子は、美しい歯並びの笑顔がみんなに好印象を

与えます。歯の並ぶスペースが狭く、歯並びが悪くなる

子どもが増えています。

食べ物をよく噛んで食べた方が、アゴの成長には有利です。

例えば、白いご飯よりも豆ご飯、豆ご飯よりちらし寿司と

いうようにいろんなものを混ぜることで、噛む回数は確実に

増えます。ひな祭りのちらし寿司だけでなく 子供の成長の

ために普段から噛む回数が増えるような献立を考えて下さい。