歯周病菌を弱らせる方法(2014.11.5)

 P.gingivalisは強い毒性をもつ歯周病菌ですが、弱点もあります。酸素や酸に弱く、生存増殖のため鉄分とタンパク質が必須です。P.gingivalisは、どこから栄養素をとりいれているか?P.gingivalisは歯ぐきから出る血から栄養を供給しています。酸素や酸のない深い歯周ポケットの中で血液中の鉄分やタンパク質を取り込み、P.gingivalisは数百倍から数十万倍に増えると言われています。

 プローブという器具で歯周ポケットを計った時に血が出る場所はP.gingivalisが活動中の場所と考えられます。そういう場所は、歯周病が必ず進行します。歯周ポケットが3mmより深くなると、歯ブラシでは掃除は不可能です。家庭での丁寧な歯ブラシと定期的に歯科医院で歯周ポケットの掃除をしてもらうことで、P.gingivalisの増殖を抑えることができます。

                      H歯ぐき血.jpg

前の記事

お土産