妹の口内炎

1週間ほど前に妹が、「歯ぐきに口内炎みたいな変なものができてる。」と言い出しました。

見てみると確かに前歯の歯ぐきの部分に何かできています嶺

でもこれは恐らく普通の口内炎ではなくて、歯の根の部分にバイ菌が入って腫れているものだと思いました。

そして私はそれを伝え、「神経の治療をしないとあかんと思う。」と話しました。

それを聞いた妹は「神経?!そんなん怖い!」と言いました。

怖がりながらも数日後歯科に行ってレントゲンをとり治療を受けたようです秊

 

歯科衛生士として専門的な知識を持って歯に携わっている私からすればよく見るものだし、

神経の治療というのも普通のことです。でも一般の人にとって、口の中になにかできたり、

歯の治療というのはどういうことかというのは分からないことです。

患者さんに接するときも、できるだけその不安に寄り添えるように。

今回のことがあって改めてそのことを考えました。

                                      衛生士 和泉

12.gif

前の記事

日曜日の京都

次の記事

大掃除